.bashrcと.bash_profile


Pocket

.bashrcはbashを起動する度に読み込まれる。/etc/bashrcを読み込む。
.bash_profileはログインしたときに読み込まれる。/etc/bash_profileを読み込む。ログインしたときは.bashrcも読み込む。

.bashrcに記述したものは再ログインしなくても、bashコマンドでbashを起動するだけで反映される。

.bash_profileの変更はは再ログインしたときに読み込まれる。

以上の違いから環境変数は.bash_profile、エイリアスは.bashrcに書くのが一般的らしい。

sourceコマンドで.bashrc、.bash_profileを再読込するならどっちでも同じなので
全部.bashrcに書いてもかまわない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です