VirtualHost環境にMTOSをインストール


Pocket

cgi-script のハンドラを有効にします。ついでに.plでもCGIが動くようにします。

/etc/httpd/conf/httpd.conf
#AddHandler cgi-script .cgi
AddHandler cgi-script .cgi .pl

VirtualHostを定義。
スクリプトは非公開領域で動くようにScriptAliasを設定する。

/etc/httpd/conf.d/vhosts.conf
<VirtualHost *:80>>
    DocumentRoot "/path/to/public_html"
    ScriptAlias /cgi-bin/ "/path/to/cgi/"
    ServerName example.com
    ErrorLog "logs/example.com-access.log"
    CustomLog "logs/example.com-error.log" common
</VirtualHost>

“/path/to/cgi”にソースを解答し、/cgi-bin/mt-check.cgiにアクセスして必要なライブラリを確認する。
yumまたはcpanで必要なライブラリを入れる。

yum install perl-GD
cpan> install DBI
cpan> install DBD::mysql
#…以下必要なだけインストール

cgiファイルの権限を変更し実行可能にする。

chmod 755 *.cgi

/cgi-bin/mt.cgiにアクセス。あとはウィザードに従ってインストール。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です