mac:Homebrewでパッケージ管理


Pocket

macのパッケージ管理ソフトといえばmacPortsやFinkが有名ですが、ニュータイプはHomebrewを使うらしいので、私も乗り換えてみました。

HomeBrewのインストール方法

1.以下のコマンドを実行

ruby -e "$(curl -fsSLk https://gist.github.com/raw/323731/install_homebrew.rb)"

2.Xcodeをインストールする

1、2の順番がおすすめとのことだったが、私は既にXcodeをインストールしていたので、手順1だけ実行した。

ruby -e "$(curl -fsSLk https://gist.github.com/raw/323731/install_homebrew.rb)"
==> This script will install:
/usr/local/bin/brew
/usr/local/Library/Formula/...
/usr/local/Library/Homebrew/...
==> The following directories will be made group writable:
/usr/local/.
/usr/local/include
/usr/local/lib
/usr/local/lib/pkgconfig
==> The following directories will have their group set to staff:
/usr/local/.
/usr/local/include
/usr/local/lib
/usr/local/lib/pkgconfig

Press enter to continue ★ここでEnterを押す
==> /usr/bin/sudo /bin/chmod g+w /usr/local/. /usr/local/include /usr/local/lib /usr/local/lib/pkgconfig
Password:
==> /usr/bin/sudo /usr/bin/chgrp staff /usr/local/. /usr/local/include /usr/local/lib /usr/local/lib/pkgconfig
==> Downloading and Installing Homebrew...
==> Installation successful!

で、問題なく入ったようなので、Homebrewを使ってwgetをインストールしてみる。

$ brew install wget
Warning: It appears you have Macports or Fink installed
Software installed with other package managers causes known problems for
Homebrew. If formula fail to build uninstall Macports/Fink and reinstall any
affected formula.
==> Downloading http://ftp.gnu.org/gnu/wget/wget-1.12.tar.bz2
######################################################################## 100.0%
==> Downloading patches
######################################################################## 100.0%
==> Patching
patching file src/openssl.c
==> ./configure --disable-debug --prefix=/usr/local/Cellar/wget/1.12 --disable-i
==> make install
/usr/local/Cellar/wget/1.12: 9 files, 760K, built in 21 seconds

wgetはちゃんと入ったが警告が気になるのでmacPortsをアンインストールすることにした。

macportsのアンインストール方法

まず、macportsで何のパッケージをインストールしているか確認する。

port installed

ここでリストされた内容を全てアンインストールする。
Homebrewで入れ直す必要もあるだろうから、それまでリストは保存しておく。
またデーモンで動作しているパッケージがあったら、デーモンを停止すること。

ディレクトリを削除する。

sudo port -f uninstall installed

sudo rm -rf /opt/local \
/Applications/MacPorts \
/Applications/DarwinPorts \
/Library/Tcl/macports1.0 \
/Library/Tcl/darwinports1.0 \
/Library/LaunchDaemons/org.macports.* \
/Library/StartupItems/DarwinPortsStartup \
/Library/Receipts/MacPorts*.pkg \
/Library/Receipts/DarwinPorts*.pkg

確認のためもう一度wgetを入れてみると今度は警告なしでインストールできた。

brew remove wget  ★パッケージを削除するコマンドremove
Uninstalling /usr/local/Cellar/wget/1.12...
brew install wget  ★再インストール
==> Downloading http://ftp.gnu.org/gnu/wget/wget-1.12.tar.bz2
File already downloaded and cached to /Users/nakau/Library/Caches/Homebrew
==> Downloading patches
######################################################################## 100.0%
==> Patching
patching file src/openssl.c
==> ./configure --disable-debug --prefix=/usr/local/Cellar/wget/1.12 --disable-i
==> make install
/usr/local/Cellar/wget/1.12: 9 files, 760K, built in 17 seconds

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です