Arduino環境をMacOSにセットアップする


Pocket

Arduino環境をMacにセットアップします。
ボードはARDUINO Unoを使用しています。

Getting Started w/ Arduino on Mac OS X ここに書いてある通りですが手順を箇条書きにします。

1.ArduinoボードとUBSケーブルを用意する
ボードは各種あります。USBはABプラグです。

2.Arduino environmentをダウンロードする
 ダウンロードページ:http://arduino.cc/en/Main/Software
 Mac用のArduino environmtを選択します。

3.ダウンロードしたファイルを解答してできる、Arduino.appを/Applicationにコピーする

  cp -R Arduino.app /Application

4.USBケーブルでMacとArduinoボードを接続します。

5.Arduino.appを起動する

6.メニューから File > Examples > 1.Basics > Blink.を選択します

7.メニューから Tools > Board でボードを選択します

8.メニューから Tools > Serial Port で /dev/tty.usbmodem を選択します

9.アップロードを実行します。
アップロード中はTX/RXのLEDが明滅します。
アップロードが終わるとLのLEDが明滅します。

これで環境のセットアップはおしまい。

ボードの設計図を見るためにCADソフトEAGLEはここからダウンロードする。
http://www.cadsoftusa.com/download-eagle/?language=en

設計書はPDF版もあるので、必須ではない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です